ディズニー

東京ディズニーシーのJALラウンジに行ってきた『ビッグバンドビートの座席、抽選なし自由席も』

東京ディズニーシーのJALラウンジに行ってきた『ビッグバンドビートの座席、抽選なし自由席も』

東京ディズニーシー『JALラウンジ』

東京ディズニーシーにはJALの会員だけが入れる『JALラウンジ』がブロードウェイの劇場をモチーフにしたJALがスポンサーの『ブロードウェイ・ミュージックシアター』の中にある。

ブロードウェイ・ミュージックシアターはミッキーがスウィングジャズに合わせてドラムを叩いたりするショー『ビッグバンドビート』の専用劇場になっている。ビッグバンドビートは毎日数回公演されていて、抽選に当たらないとみることができないショーだがラウンジを利用すると無条件でみることができる

ブロードウェイ・ミュージックシアターがある「アメリカンウォーターフロント」は人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」「トイ・ストーリー・マニア!」がある他、1912年のニューヨークの高架鉄道の駅や路面電車のレールがいたるところにあって、ニューヨークの路面鉄道が高架鉄道に変わっていった歴史が忠実に再現されている。

実際にブロードウェイ・ミュージックシアターにあるJALラウンジにいってビックバンドビートを鑑賞してきた。

東京ディズニーシー』にJALのラウンジがあること、ビックバンドビートを抽選無しで見れることはディズニーが好きな人でもあまり知らないことなので詳しく紹介していく。

JALラウンジ『ブロードウェイ・ミュージックシアター』

JALラウンジに入れる条件はJALの『JMBクリスタル』以上のステイタスを持っていることだ。

ラウンジが利用できるのはステイタスの達成した翌々月から予約ができる。4月に達成したら6月1日から、ステイタスを一度取得すれば翌々年の3月まで維持されるので約2年間特典を受けられる

俺は2022年に『SAPPHIRE』ステイタスを取得して生涯ステイタスが維持できる『JAL Global ClubJGC)』に入会したがJGCだけではラウンジは利用できない。ステイタスは2024年3月に切れてしまえばそれ以降は利用できなくなる。

ネットでの予約方法

ラウンジの予約はネットから希望の「日付」「公演時間」を選択する。

3月1日4月1日の予約画面をみてみる。3月はかなり埋まっているが4月はまだ余裕がある、土日は埋まることが多いので早めの予約が必要だ。予約開始は20日前0時からできるので来園日が決まったら速攻予約するのがいい。(前日15時まで)

予約は月1回までラウンジはないがディズニーランドのフォレストシアターのショー「ミッキーのマジカルミュージックワールド」とどちらか1つ。一度ステータスを取ると1年で最大で12回も抽選なしで確実に公演を見ることができるのはかなり魅力的だ。

ミッキーのマジカルミュージックワールド』は『ビッグバンドビート』にくらべるとラウンジがないので比較的予約が取りやすい

フォレストシアタ
東京ディズニーランドのフォレストシアター 『ミッキーのマジカルミュージックワールドの座席、抽選なしの方法や自由席』
ディズニーランドのフォレストシアターが抽選なしで

東京ディズニーランドのファンタジーランドにある屋内シアター『フォレストシアター』では、大きく変化するステージでミッキーやミニーたちがパフォーマンスする『ミッキーのマジカルミュージックワールド』が毎日数

東京ディズニーランド『フォレストシアター』

ラウンジは本人同行者(家族以外の友達も可)最大5名まで入ることができる。

予約はステイタス会員本人しか行えないが、本人の配偶者および一親等以内の家族同行者でもラウンジに入ることができる。

予約完了後は確認メールがないので予約番号はしっかりスクショなどで残したほうがいい。

予約変更・キャンセルは前日15時までそれを過ぎて利用しないと月1回のカウントは戻せない。また予約前日はキャンセルが多いので、予約がとれないときには前日リロードしてキャンセルを拾うのもいいと思う。

またステータスの有効期限が3月でも3月31日まで予約画面に表示される日程は4月でも予約することができる

予約ページ
ビッグバンドビートの予約はネットから
ビッグバンドビートの予約はネットから

ディズニーシー 『JALラウンジ』

JALラウンジに行く

ラウンジはショーが始まる45分前から入ることができる。俺が行った際には18時35分公演で17時50分からラウンジに入ることができた。

時間になったら、ブロードウェイ・ミュージックシアターの前のキャストさんに予約番号名前を伝えるとラウンジまで連れて行ってくれる。

ラウンジはロビーを右手に進んだ場所にある。

案内のキャストさんが入口の前の電話ボックスで中の人と話をして入れてくれる。

ラウンジ内は撮影は可能だがSNS等の投稿は禁止されている

ラウンジ内は約20席の1人・2人用のソファが置いてある。東京ディズニーリゾートの雑誌やJALの機内誌、JALの飛行機の模型などが置かれている。

ラウンジには、瓶に入った「コカ・コーラ」「オレンジ・ジュース」「ジンジャエール」「FANTA」、アイスとホットの「コーヒー」「午後の紅茶」「生茶」「キリンレモン」、冷たい「アロエジュース」とホットの「コーンポタージュ」や「のど飴」があった。飲み物はラウンジ内だけで公演には持っていけない。

ラウンジの一角のコーナーには「Type-C」「ライトニング」「Micro USB」端子のケーブルが置かれた充電スペースもある

バッテリー
Anker Power Bank 比較レビュー『おすすめのMagSafeスマホスタンド型のモバイルバッテリー』
ディズニーランドに持っていくのに便利なMagSafeバッテリー

Ankerのスマホスタンド型のMagSafeモバイルバッテリーの新しいモデル『Power Bank』は『622 Magnetic Battery』の実質的なアップデートモデルだ。 両方とも「バッテリー

MagSafeバッテリー

ビックバンドビート鑑賞

公演10分前になると座席に案内してくれる。公演終了後はそのまま外に出るので再度ラウンジに利用することはできない

ラウンジ利用者の予約席があって、1階ステージ右手中間あたりステージがかなり見やすい座席だ。公演時間は約25分でミッキーやミニーちゃんなどのディズニーキャラクターがでてかなり楽しむことができた。

ラウンジなし・抽選なしでも観られる

「ラウンジが利用できない」「抽選に外れた」としても、ビックバンドビートは全ての公演で一部自由席がある

ただブロードウェイ・ミュージックシアターに何時間も前から先着で列ぶ必要がある。混み合う日だと2〜3時間前にラインカットがあり、時期によっては自由席が設けられないこともあるので事前にチェックしたほうがいい

夜のブロードウェイ・ミュージックシアターが綺麗

夜のライトアップされた『ブロードウェイ・ミュージックシアター』はとてもキレイなのでカメラで1枚撮っておくといいと思う。

この記事のほとんどの写真はSONYのミラーレスカメラ『α7S III』で撮影した。スマートフォンのカメラは暗い場所に特に弱く夜景を撮るのが難しいが、一眼カメラだと綺麗に撮ることができる。

α7S III』は低画素1,200万画素のカメラで夜景を綺麗に撮ることに適したカメラだ。夜景に限らず俺はほとんどの写真はこのカメラで撮っている。

海が広がっているディズニーシーの景色を日中でもF値を絞って綺麗にとることができる。データ量が少ないのでレタッチ編集が軽くできて、データ管理もとても楽で気に入って使っている。

使ってるカメラ
カメラまわり
カメラまわり

俺がつかっているカメラ機材一覧。

keita-inagaki.com

SONY
¥454,391 (2024/06/19 23:46時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

-ディズニー
-, ,