家電

cadoのおしゃれでカッコいい除湿機『ROOT 7100、梅雨だけでなく真夏も』

cadoのおしゃれでカッコいい除湿機『ROOT 7100、梅雨だけでなく真夏も』

cadoの除湿機『ROOT 7100』

除湿機は不格好でダサいのが当たり前、デザイン性を求めることもないと思う。除湿機にさえもカッコよさを求める人にとってはcadoの除湿機『ROOT 7100』がピッタリかもしれない。

一見すると除湿機には全く見えない。Apple製品のような白とシンプルなデザインで初めて見た人は「この大きな物体は一体なんなんだ」と驚くと思う。

梅雨や夏場湿度が高くなるとジメジメして不快指数があがってメンタルにも影響する。湿度が高い季節に除湿機とエアコンを併用することでより快適になって作業効率もあがるかもと思っていた。

そんなデザインにも魅かれて除湿機自体初めて購入した。

ROOT 7100は「ホワイト」「クールグレー」の2色展開、俺はホワイトを購入。梱包はシンプルで大きな本体と説明書がボックスにそのまま入っているだけだ。

cadoの唯一無二のカッコいい除湿機を紹介していく。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

『ROOT 7100』の性能・デザイン

ROOT 7100』は最大でコンクリート住宅は19畳まで、木造は9畳の広さまで対応している。

除湿方式は『コンプレッサー方式』が使われ、もう一つの『デシカント方式』にくらべて夏場に強く消費電力が抑えられる。デメリットは運転の音がかなり大きいこと冬場の除湿は不向きな点だ。

除湿した水はタンクを取り出して都度排出するのが楽だが、タンク以外に排気口の下から直接ホースで排水することもできる。

ローラーにはストッパーが付いているので本体の位置を固定できる。

操作方法や機能

ボタンがシンプルで操作は簡単だ。下から「電源ボタン」「モードボタン」「風量ボタン」「タイマーボタン」「ピーズガードボタン」がある。

モードボタン』は「除湿」「衣類乾燥」「除菌・消臭(除湿機能なし)」。『風量ボタン』は「自動」「弱」「強」、「自動」は適正な風量に自動的に切り替わる。『タイマーボタン』は「1時間」「4時間」「8時間」。『ピーズガードボタン』は除湿・衣類乾燥時にピーズガードを使うときのボタンだ。

その上には「インジケータの明るさ調整ボタン(ライトを暗くできる)」と「スイングボタン」の2つのボタンがある。

また12時間を超えると自動的に停止するので12時間以上の連続運転はできない

自動で風向を変えられる

スイングボタン』を押すと上下に風向を自動で変えられる。

左右の動きは手動で自動では動かせない。

ピーズガード

ピーズガード』はウイルス・細菌やニオイを除去してくれる除菌・消臭剤で別途で購入しないと使えない。

ピーズガードボタン』を押すと除湿・衣類乾燥しながらピーズガードで除菌ができる。『モードボタン』の「除菌・消臭」はピーズガードの機能だけで除湿機能はない

ピーズガードを入れるための容器が本体についているので、容器の中にピーズガードを入れて使う。

ピーズガード
¥3,850 (2024/06/22 20:18時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

使い方・メンテナンス

俺は除湿機は梅雨から夏にかけて使っている。それ以外の冬の期間は邪魔にならない場所にしまっておく。

デスクの隙間にいれて「除湿」モードの「」で使うことが多い。本体の周り20cm高さ50cm以上はピーズガードの効果を発揮するために離すことが推奨されているが、俺はピーズガードは使わないので無視して使ってしまっている。除湿効果を十分に発揮させるなら空間が空いた部屋の中心に置くほうがいいと思う。

洗濯乾燥機を使うと乾燥時にたくさん湿気がでるので、乾燥時に洗濯乾燥機がある玄関で使うこともある。ローラーがついているので場所を変えるのも楽だ

タンクと排水

除湿でタンクに溜まった水の量が目で見て確認できる。タンクの容量は3.5Lと大きいので水を捨てる頻度も少なくて済む。

タンク以外に別で用意すればホースで排気口の下の口から排水することもできる

タンクが満パンになると赤く点滅して知らせてくれるのでわかりやすい。

溜まった水を捨てる

溜まった水の取り出しは、スライドさせて取っ手を使えるので楽に行える。

溜まった水は端っこの小さな隙間から流す。

フィルターの掃除

フィルターの掃除はホコリを拭くだけなので簡単に行える。

フィルター取り外しは簡単

使ってみて、最大の不満点『音がメッチャ大きい』

ROOT 7100』の最大の不満点はとにかく音がうるさいことだ。

日常的に使う最も静かな「除湿」モードの「」でも人がうるさいと感じる音量60dB以上ある。俺の部屋だと「」ではあまり除湿効果がないので「」で使うことが多いが65dB近くあってかなり大きな音がする

最も音が大きい「衣類乾燥」モードの「」は68dB騒音に感じるレベルのデカさだ

除湿機の近くで測定したので実際の音は少し小さいと思うが、人がいる位置から除湿機が近かったり部屋が狭ければ音はかなり気になると思う

長期間使ってみた、気になる点

cadoの除湿機を使い始めてから梅雨だけでなく真夏でも部屋がサラッとして気持ちよくなった。夏はエアコンと併用して使うことが多く、エアコンの温度を上げてもジメジメ感がないので部屋での作業も快適だ。

ただ今後使うかは正直悩んでいる。一つはサイズが大きいので狭い部屋でスペースをとってしまう。もう一つは自動で湿度を保つ機能がないので効きすぎて喉がカラカラになることが結構ある。そして一番の悩みは部屋で音楽が快適に聴けなくなるほどの音の大きさだ。

どの除湿機でも当てはまることだが、電気代はそれなりにかかるし、排出される空気が暖かいので少し気温が上がるのも不満点だ。

操作方法が簡単で除湿機としても性能が高く唯一無二のカッコいいデザインなので、俺のように魅かれたなら購入を検討してもいいと思う。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

-家電