iPad

iPad おすすめのスタンド 5選『使い方まとめ』

iPad スタンド『オススメの使い方』まとめ

iPad スタンド まとめ

iPadにスタンドがないとメチャメチャ不便、YoutubeやNetflixなど動画をみるのにスタンドは必須です。

机にジカ置きはiPad本体にキズがつくだけでなく、iPadの魅力を活かしきれない。

工夫次第では、スタンドをiPadと組み合わせることで、毎日の生活は快適になる。

僕は『iPad Pro 11インチ』と『iPad mini 6』を持っていて、iPadのオススメのスタンドや使い方を紹介する。

Apple
¥102,800 (2024/04/18 21:06時点 | Amazon調べ)

とにかく安いスタンドなら『Amazonベーシック』

「使いやすく」「コンパクト」「とにかく安い」スタンドなら、『Amazonベーシック タブレットスタンド』がオススメ。

スタンドは「プラスチック製」で軽く、「滑り止めゴム」でiPadにキズがつきにくい、安いだけでない「しっかりとしたスタンド」です。

ボタン一つで、角度を何段階にも調整できる。

iPadを置いて使ってみて

iPad Pro 11インチ、iPad miniともに安定する。

スマホスタンドとしても使える。

スタンド中央に隙間がないので、マグネット式の端子などを付けると不安定になる、もう一つの欠点は上下の動きができないこと

とにかく安く便利に使いたいなら、オススメのスタンド。

Amazon Basics
¥1,316 (2024/04/18 22:26時点 | Amazon調べ)

Satechiのスタンド

カッコ良くて便利なiPadスタンドなら「Satechi」がオススメです。

一番のおすすめ『Foldable Aluminum Stand』

Satechiの『Foldable Aluminum Stand』はカッコいいだけでなく、「可動域が広い」「軽い」ので、部屋のどんな場所でも使いやすい。

スタンド全面しっかりゴム」があって、iPadがキズつきにくい。

342g」と軽いので、持ち歩きにとても便利

iPad Pro 11インチでも、縦・横で安定して使える。

iPad Pro 11インチでもペンシルは書けるが、少し大変かもしれない。

iPad miniはサイズがピッタリ、充電端子やケーブルで充電しながら、便利に使える。

Foldable Aluminum Stand」は使う場所を決めずに、どこでも使うiPadスタンドとして使っている。

Apple Storeでしか取り扱いがなく、知ってる人も少ない1番おすすめのスタンドです

同タイプのSatechiの『R1 アルミニウム タブレットスタンド』は、スタンドの上までゴムがないので、あまりオススメできない。

Satechi
¥5,881 (2024/04/16 10:54時点 | Amazon調べ)

iPad mini専用に『アルミニウム デスクトップ スタンド』

僕はデスクのiPad miniのスタンドにSatechiの『アルミニウム デスクトップ スタンド』を使っている。

充電スタンドのように使えて、ペンシルでの書き込みもできる「固定型スタンド」としてオススメです。

594g」とズッシリと重量があって、机に置いたときの安定感は高い。

角度調整するのに一定の圧力が必要なくらいガッチリとしたつくりで、Apple Pencilで書き込むのにも困らない。

僕はiPad miniをスタンドに置いて「ちょっとしたメモ」「予定」などを書き込んで、iCloudで共有している。

Apple
¥19,077 (2024/04/21 18:18時点 | Amazon調べ)

マグネット式の充電端子『USB-C磁気 アダプタ』がピッタリハマり、スタンドの穴に残ってくれるので、片手で取り外しができる。

ふつうにつなぐとこんな感じに、スタンドと一緒にすることで便利になる。

DuHeSin
¥1,199 (2024/04/19 15:19時点 | Amazon調べ)

重量が重いので、どこでも使いやすいスタンドというわけではないが安定感はとても高いスタンド

Satechi
¥6,099 (2024/04/18 21:06時点 | Amazon調べ)

iPad ProならMacBookのスタンドでも

Twelve Southの『Curve Flex』は「MacBook10〜17インチのスタンド」、工夫することで「iPad」も便利に使うことができる。

Apple Pencilを使って、絵や文字をかくのにも便利。

iPad miniはギリ使えないので注意

「iPad Air」「無印iPad」は10インチ以上なので使うことはできる。

角度調整は左右2箇所ボルトで都度必要なので、調整しながら使うのには向いてない

iPad ProとMagic Keyboardを一緒にスタンドでつかう

iPad Proと『Magic Keyboard 』を一緒にした状態で使うことができる。

iPad Pro 11インチだとスタンドは少し小さめくらいなので、12.9インチiPad Proはちょうどいいと思う。

角度もバッチリで、しっかり正面を向いた状態で使える。

ふだんは「Magic Keyboard」にiPad Proを付けたまま、スタンドで高さをだして、サブディスプレイとして使っている。 

充電はiPad mini同様に簡単に取り外しができる『USB-C磁気 アダプタ』を使っている。

Twelve South
¥11,033 (2024/04/21 18:18時点 | Amazon調べ)

iPadカバーをスタンドでつかう

Apple純正のiPadカバー『Smart Folio』はスタンドして使うこともできる。

スタンドは横方向しか置けないが、角度を低くしてペンシルで書き込むのにも便利。

Apple
¥9,404 (2024/04/19 15:19時点 | Amazon調べ)

-iPad
-,